Blog

天王町・保土ヶ谷の美容室ohanaのブログ

【検証】ブリーチで作るダブルカラーとブリーチなしで作るダブルカラーの違いはどうなの?!

2018.02.26

友だち追加

ども

保土ヶ谷のタフガイ美容師こと

小林です

 

前回、ブリーチなしで作るダブルカラーをご紹介しました。

http://www.hair-lounge-ohana.com/blog/3583/

 

今回は

ブリーチで作るダブルカラーとブリーチなしで作るダブルカラーの違い!!

前回紹介したブリーチなしでのミルクティー系カラーがこちら👇

ダブルカラーブリーチミルクティー

 

オレンジ味を消してすこーしミルクティーの様な柔らかさをカラー剤のみで作っております。

 

このぐらいの明るさまではカラー剤でもできるお客様もいらっしゃいます。

 

さて、今回はブリーチを使いミルクティー系ホワイティカラーにさせて頂いたお客様です

 

 

ダブルカラーブリーチ

 

写真を並べて検証してみましょう!

 

左がブリーチなしダブルカラー

右がブリーチありダブルカラー

 

やはり色味の差は比べると歴然ですね

日本人特有の赤みをしっかりブリーチで消しているので、明るさも色味も全く赤みの要素がありません。

実はこのお二人に使ったカラー剤の薬剤は実は同じものなのです。

ブリーチとは

髪の元々のメラニン色素や以前施したカラーの色味を分解して消す作用がある。

だいたい経験ある方はわかると思いますが、黄色っぽくなるのがメラニン色素が分解されている証拠です。

ブリーチするということは簡単にいえば色のない紙にして絵の具や色鉛筆の色を綺麗見せるベースを作るということですね☆

 

なので、ブリーチありで作ったダブルカラーのほうはより透明感と色が鮮明に出るのですね☆

 

ダブルカラーブリーチ

こちらの写真なんか面白いのが、外からの自然光と店内のライトで髪の色が全然違う色に見えます

ホワイティカラーはその場のライトの色明るさで見え方が変わるような面白いカラー☆

このようなカラーやはりブリーチしないと難しいですね!

 

結論としまして

色持ちを取るかよりワンランク上の綺麗な色を取るか!!

というような違いかと思いますwww

最近はカラーシャンプーなどございます。

ブリーチのギラつき感が嫌いな方は、退色し始めた頃ぐらいからカラーシャンプーを使うと良いでしょう☆

 

と言ったように、あくまで自論ですがカラーをお客様に楽しんで頂く為の豆知識して頂ければなと思います((´∀`))

 

それでは

mahalo〜
友だち追加

天王町・保土ヶ谷の美容室ohana
海をこよなく愛するタフガイ美容師
小林 剛
似合わせカット・カラーリングは特にお任せ下さい!!
Other Blog

良く読まれているブログ